小田原市のクリーニング店
柳屋クリーニング店

〒250-0013 神奈川県小田原市南町1-9-27
小田原駅から徒歩15分 駐車場2台有り

営業時間
8:30~18:00
 定休日  
日曜・木曜・祝日

お気軽にお問合せください  

0465-22-4635
友だち追加

小田原市で、ふとん・毛布のクリーニングならおまかせ下さい

羽毛布団がふんわりふっくら!

人は一晩にコップ1杯の汗をかく。暑ーい夏が来る前に、布団・毛布を洗おう!

 

なんか空気が湿ってきたな~と思ったらやっぱり梅雨入り。長雨の後は暑ーい夏が待ってますね。

洋服の衣替えはもうお済みですか?この時期、洋服のクリーニングと一緒に考えて頂きたいのが『布団、毛布のクリーニング』

「えっ? 布団なら毎日干してますけど」、、、、、

はい、外に天日干しするのは殺菌効果もあるしとっても大事。でも、お布団の丸洗いはもっともーっと大事なんですよ。

『人は一晩にコップ1杯の汗をかく』と言われている。

この汗って当然寒い冬だって毎晩かいてるわけ。
で、その汗をスッキリ取るには実は「水洗い」しかないんですよ。

でも羽毛布団ってクリーニング屋さんで洗えるの?って思う方も多いはず。

ご安心下さい。柳屋クリーニングでは、家庭用洗濯機の約5倍の大きさの洗濯機と乾燥機があるのでたっぷりの水でしっかり『汗』を洗い流します。

しかも、洗剤は『天然石けん』を使用。素肌に触れる布団、毛布などの寝具だからこそ敏感肌、アトピー肌の方にも安心なケアがしたいですよね。

赤ちゃんや子供さんにだって安心して眠って頂きたい。だから柳屋はそこにこだわるんです。

暑ーい夏が来る前に、冬にたまった汗や汚れはしっかり落として下さいね。

布団・毛布クリーニングの3つの特徴

布団・毛布クリーニングの3つの特徴について詳しくご紹介いたします。

羽毛が、ビックリするほどふんわり!

ふんわり感が気持ちいい!

なぜ、ふんわりふっくらするのか?

羽毛は水で洗えば小さくかたまります。その1本1本が乾いてもしっかりほぐれないと軽~くならないんです。

柳屋では自然乾燥と大型乾燥機(家庭用の約5倍の大きさ)で2回もたたいてほぐしながら乾かします。

どのくらいの温度と時間で乾燥すれば最適なのかをずっと研究してきました。

だから、驚くほどのふんわり感なのです。

 

天然石けんだから、アトピー肌もかゆくならない

素肌に触れるからこそ、安心材料で洗いたい!

今まで通常の洗剤で毛布を洗っていたというS様。

「たしかに柳屋さんで毛布を洗ってもらうと、かゆくならないよ~」

とおっしゃって下さいました。家庭用でも「洗剤」から「石けん」に替えたらだいぶ「かゆみ」が違うようです。いったい、それは何故?

そもそも「洗剤」と「石けん」は違います。簡単に言うと、洗剤は石油由来の原料だけど石けんはヤシ油などの自然素材で出来ている。

「洗剤」の場合、主成分である石油系の界面活性剤は汚れも落とすけど、強い浸透力があるので肌のバリア機能を壊してしまう。すると外部からの刺激を受けやすくなるので「かゆみ」が生じる。

一方、化学物質を含まない天然成分の「石けん」は皮膚のバリアを壊さないので「かゆみ」が少ない。

こう比べてみると「だったら石けん使えばいいじゃん」と思うでしょうが問題の一つはコスト。やはり自然素材のものは割高なんです。だから、ほとんどのクリーニング店は「洗剤」を使っているし、家庭用でも圧倒的に普及しているのは「合成洗剤」。

 さらに、「石けん」はアルカリ性だからしっかりすすぎが必要だし、特に布団はふんわり感を出す高度な技術も必要なのです。

柳屋クリーニングでは、布団に限らずワイシャツからブラウスまで水洗いにはすべて「天然石けん」を使用しています。

 

 

汗のニオイ、黄ばみをとる!

汗のニオイは丸洗いで取る!

人は一晩にコップ1杯分の汗をかくといわれています。毎晩使う布団だから相当の汗を吸っているわけですね。これが蓄積されれば、臭いやカビの原因にもなって当然。天気のいい日に干すのも効果ありですが、やっぱり汗は水洗いでサッパリしたいもの。

そこで柳屋クリーニングの布団丸洗いクリーニングです。

汗は水洗いが一番効果的なのですが、ここで問題なのが水の量。

家庭洗濯機でも布団・毛布は洗えますが、すすぎ時の水の量が不足しています。すすぎの水量が足りないとニオイの元も残ってしまうのです。

柳屋の水洗機は家庭洗濯機の約5倍。だから、たっぷりの水で「汗」を洗い流せます。

また、布団も何年も使い続けると、エリの部分など黄ばんで来ませんか?この黄ばみも汗が原因の場合がほとんど。それを防ぐには『水で丸洗い』がなんと言っても一番いいんです。

そろそろ夏。冬の間しっかり暖めてくれた羽毛布団はぜひぜひ柳屋クリーニング店にお任せ下さい!

 

 

料金表

ここでは弊社サービスの料金についてご案内いたします。

基本料金表
羽毛布団 5929円~
掛布団

4235円~

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

サービスの流れ

お問合せからサービス提供開始までの流れをご説明いたします。

受付 (保管も承ります)

保管もお申し出ください。

 

受付カウンターでご希望をお伝えください。

1,納期

  • 通常は2週間後のお渡しですが、お急ぎの場合は対応いたします。

2,保管

  • 1枚 1100円(税込)で秋まで保管も可能です。通常お渡し保管か、受付時にお選び下さい。

3,シミや汚れ

  • ​襟口など特に落としてほしいシミがあればお伝えください。だだ、古いシミの場合は特殊技術なので「お見積り」をさせていただいています。

 

洗浄

水の量がニオイを取るカギ!

 洗浄はすべて自社工場で行います。
前処理から洗浄、後処理まで熟練の職人が入念の作業で行います。

気になる部分、特に落としてもらいたい汚れはご遠慮なくお申し付けください。自社工場だからこそ、細かいご要望は早く、正確に伝わります。

シミにならないうちに早めにクリーニングするのが「布団を長持ちさせるコツ」でもあります。シーズンに一度はクリーニングをお勧めいたします。

 

お渡し

仕上がりはビニール包装でお渡しします!

お引き取りの際は、必ず「お預かり伝票」をご提示ください。

お客様の布団・毛布は、間違えなく返却すためにすべて番号のついたタッグで管理しています。お預かり伝票にはその「番号」が載っていますので、ご提出願います。

ビニールバッグは有料(1枚10円)となります。
できればマイバッグをお持ちくださいませ。

お客さまの声

ここではお客さまの声をご紹介します。

丁寧な対応に感動!

襟の黄ばみもすっきりして大満足です!

バーバリーの綿コート。地色をはがさず、特殊漂白で黄ばみをとる!

主人がお気に入りのトレンチコート。襟の汚れがひどくて困っていました。ネットで「小田原 、襟 、黄ばみ」で検索したんです。
「小田原 、クリーニング」で検索するとクリーニング屋さんっていっぱい出すぎちゃうので「クリーニング」という言葉は入れないで検索しました。

そしたら柳屋クリーニングさんが上位にあったので電話しました。

「ドライクリーニングだけでは無理なので特殊シミ抜きも必要ですよ」と言われました。

そして返ってきたら「襟の黄ばみ」がすごくきれいになってて本当にびっくり。柳屋さんにお願いして正解でした。

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

0465-22-4635
営業時間
8:30~18:30
定休日
日曜・木曜(祝日週は営業)・祝日
友だち追加